高校サッカー全国大会2016優勝候補を予想

読む目安時間1分30秒

2016年全国高校サッカー選手権大会

・優勝候補

・チーム力分析

・各チームの注目選手

をご紹介します。

sponsored link

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sponsored link


ずばっと優勝候補はどのチーム?

サッカーでの実力とは、ずばり、
チームとしていかに穴がないかと
いうことではないでしょうか?

穴とは、選手の体調、監督の存在、
コミュニケーションなどに少しでも減点
する要素がないかということです。

ズバリ言って、高校クラスのサッカーで
あれば、少数の実力ある選手がいること
よりも、チームとして平均点の高さが
勝負を制する要素となると思います。

過去の実績よりも、現状のチームの
調子が優れているかどうかが勝敗を
決める要素だと思います。

以上の視点から、独断と偏見にて
優勝候補を予想したいと思います。

優勝候補本命

千葉県市立船橋高校

高校サッカー全国大会2016優勝候補を予想

2015年夏のインターハイでは
準優勝に終わった市立船橋高校。

負けたとは言え、PKでの勝負です
から実力的には何も劣ってはいません。
(優勝校は東福岡高校)

むしろ、前回の敗北が選手たちにより
一層の闘志を生んだことは間違いあり
ません。

チームとしてのバランスも文句なし。

徹底したディフェンス力で一切の隙を
与えず、まず第一に負けないサッカー
を実現。

攻撃においては、プロ入り決定の
FW永藤歩(ながとうあゆむ)をはじめ、
セットプレーに絡む選手の数も豊富。

永藤が脚を活かすもよし、セットプレー
で徹底的に翻弄するもよし。

攻めの多彩さは今大会随一との呼び声
も高い。

チーム率いる朝岡隆蔵(あさおかりゅうぞう)
監督は選手としても監督としても優勝経験
を持つ稀有な存在。

常勝の司令官のもと、優勝をもぎ取る姿
は想像に難くないです。


優勝第二候補

福岡県東福岡高校

高校サッカー全国大会2016優勝候補を予想

2015年夏のインターハイを制し、
連覇を狙う東福岡高校。

ユニフォームの色から、赤い彗星
などと称される全国常連校。

実力的には、優勝候補筆頭にあげた
市立船橋高校と遜色はないと思います。

では、なぜ第二候補にしたかと言えば、
彼らが追われる立場にあるからという
のが理由の一つです。

拮抗する実力者同士の勝敗を決める
のは、ほんのわずかな油断やミスが
生まれるところにあるといいます。

であるならば、その可能性を秘めて
いるのは市立船橋よりも東福岡に
あるのではないかと予想しました。

加えて、東福岡には突出した選手
はおらず、飽くまでもレベルの高い
組織力でゲームを展開します。

つまり、高い平均点を維持することで
勝負を制するタイプです。

であるが故に、勝負が均衡した時に、
突破力という点で、ある種の力の
欠落が隠れているのではないかと
思います。

東福岡高校の注目選手としては、
インターハイ得点王のFW藤川虎太朗
選手。

夏冬連覇に向けてさらなる走り込みを
行ってきたとのこと。

その脚力と爆発力に期待したいと思います。

sponsored link

優勝第三候補

青森県青森山田高校

高校サッカー全国大会2016優勝候補を予想

東北の雄は今年も健在でした。

2015年インターハイではまさかの
初戦敗退という屈辱を味わっただ
けに、悲壮感にも似た深い決意、
勝利への飢えが感じられます。

しかし、過去の実績から分析すると、
各勝負で力を出しきれずに敗北
してしまう印象がぬぐえません。

要は、チームとして戦う上でムラ
があるということです。

その点で、優勝候補本命と比較して
平均値がやや低くなってしまいます。

「常勝」と呼ぶには難点が見受けられ
ます。

青森山田高校の注目選手としては、
湘南ベルマーレへの内定が決まっている
FW神谷優太選手。

178センチ70kgとバランスのとれた身体
を活かし、チームの10番を背負う
キーパーソンです。

ついでにいうと、イケメンで女性ファン
も沢山いるとか・・・。

ともあれ、全国の場においては、よい
ムラが出ることを期待したいですね。

 

⇒注目の対戦カードはこちら

⇒全対戦日程と会場情報はこちら

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.