高田萌生・創志学園・ドラフト・球種・打率・イケメン画像・どんな彼女?

読む目安時間1分30秒

岡山を代表する科学的アスリートが
甲子園に登場します。

多数のプロスカウトが注目する、
岡山県創志学園3年
高田萌生(たかた ほうせい)選手の

・身長、体重

・打率や球種

・出身中学やチーム

・足の速さや遠投

・プロ野球スカウトからの評価

・性格や人物像

・イケメン画像と彼女の噂

・ツイッターや2ちゃんねるの評判

などなど、気になる高田選手の情報
を徹底的に深堀します。

sponsored link

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sponsored link

wiki的プロフィール

1998生平成10年
7月4日生まれ

ニックネーム
・・・ほうせい

岡山県出身

身長
・・・178cm

体重
・・・75kg

右投右打

打順
・・・●番

ポジション
・・・ピッチャー

打率
・・・1割7分1厘

血液型
・・・?

星座
・・・かに座

趣味
・・・音楽鑑賞

学歴

明徳義塾中学
⇒3年時に新見第一中へ転校

戦績

中国大会優勝

神宮大会1回戦敗退

球種

最速150キロのスピードボール

カーブ

スライダー

バッターの特性や雰囲気を読み取り、
科学的なピッチングを目指す。

足の速さや遠投

50m・・・5秒

遠投・・・120メートル

性格や人物像 理想の野球

高田萌生選手の人物像を評価する
のに最もふさわしいと思われるのが
「科学的」という表現ではないかと
思います。

自分自身を第三者として観察する
能力の高さは、まさにプロ志向と
呼べるものです。

自身のピッチングのどこが武器
になるのか、今後、より成長する
ためにはどの点に注力すべきなのか。

綿密に綿密に研究を重ねていく
科学者のような姿勢が貫かれています。

単純なフィジカルや力技で球に
勢いをつけるのではなく、「体幹」
によるピッチングを心がけているんだ
そうです。

しかし、ここ最近、よく体幹トレーニング
なんて言葉を耳にするようになりましたが、
体幹って一体なんなんでしょうね?

知ったかぶりを続けるのもカッコ悪い
のでちょっと調べてみました。

体幹とは、文字通り体の幹のこと。

インナーマッスルなんて呼ばれ方も
しますね。

胸、腹、尻などの胴体の筋肉を鍛える
ことを目指します。

得られるメリットとして、

・姿勢がよくなる

・基礎体力がつく

・基礎代謝があがりダイエット効果
が見込める

・全身のバランスがよくなる

といった効果があります。

サッカー日本代表の長友佑都選手
も体幹トレーニングをやり込んでいる
ことで有名ですね。

実際、長友選手はインナーマッスル
を鍛えたおかげで、フィジカルの強い
海外選手にも当たり負けしない肉体
を手に入れています。

人間の体が本来持っている力を引き出す、
とも言われていますね。

高田萌生投手も、体感を鍛える
ことでピッチングに安定感を
持たせようとしているとのこと。

150kmを記録する速球も、ただ速い
だけでは満足できないとのこと。

投球のクオリティの向上を目指し、
投球フォームのきめ細やかな部分
にまで目を配らせています。

自分自身を実験台とする姿は、
まさに科学者と呼べるのではない
でしょうか。

また、過去には苦手としていた
中距離、長距離のトレーニング
も自主的に実践。

もともと速かった50m5秒台の
スピードに加え、疲れない体造り
にも取り組む完璧主義者でもある
んですね。

個人的には、なんだかメジャーリーグ
で大活躍を記録したイチロー選手に
通じるものを感じます。

根底には、尽きることのない野球愛
があるんでしょうね(*´∀`*)

春の甲子園は通過点として、
夏の全国制覇を視野に、今この瞬間
もトレーニングに励んでいます。

ドラフトの可能性は?

高田萌生選手のプロスカウト評価
は激高です!

阪神、中日、ソフトバンクなど、
各球団がきっちりマークしています。

松坂大輔2世とも呼ばれており、
ドラフト指名は必至でしょう。

スカウトからの課題としては、
単純なパワー型のピッチングではなく、
采配を活かした頭脳的な投球の向上
を求められています。

この点は、高田選手自身が誰よりも
自覚している点ですね。

緻密で綿密な投球には大いに期待
したいと思います。

どんな彼女なの?

さてさて、超プロフェッショナリズム
の高田萌生選手ですが、一体、
どんな女性と交際しているんでしょうね?

下世話ながら、色々調査してみると・・・

無念です。

女性の影も見当たりませんでした。

顔もかっこいいし、モテないわけが
ないのですが。。。

しかも、好きな女性のタイプすらも
公表されておらず、片鱗すらも見つける
ことが出来ませんでした。

うーん、今はひたすら野球に打ち込む
時期なんでしょうね。

女には目もくれず、一心に球を投げ、
マウンドに立ち続ける姿には、崇高
な野球の神のオーラが漂っているかの
ようです。。。

ツイッターや2チャンネルでの評価

2016-03-07_231403

2016-03-07_231414

2016-03-07_231450

2016-03-07_231505

2016-03-07_231521
プロからどれだけ注目されている
のかがよく分かりますね。

しかも、投球時のこのふてぶて
しいまでの表情。

まさに、勝負師としての顔をもって
いますね。

気合のみなぎり方が、将来大投手
へと進化を遂げていくことを約束
しているかのようです。

どの球団へと進んでいくのでしょうか?

春夏の甲子園だけでなく、今後10年以上
楽しませてくれそうです(´∀`)

 

sponsored link


関連記事

エース、4番、キャプテンの
ミスターパーフェクト東邦高校
藤嶋健人選手について

1 2… ≫次のページヘ

創志学園・高田萌生選手のまとめ

・超プロ志向の本格派投手

・体幹で投げることをテーマに投球の
質の向上に専念

・松坂大輔二世の異名を持つ

・複数の球団スカウトが注目

・現在、阪神、中日、ソフトバンク
から熱い視線が注がれている

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.