山形鶴岡赤川花火大会2015【日程・見どころ・穴場スポット!】

読む目安時間1分25秒

山形県の二大花火大会のひとつである
第24回鶴岡市赤川花火大会
「煌きらめき~輝ける未来のために~」
の開催日時が決定しました!!

赤川花火大会の日程・見どころ
穴場スポットをお伝え
します^^

sponsored link

>>山形花火ショー2014年情報ならこちら<<

開催日時・会場情報

開催日 2014年8月16日土

時間 19:00~21:15

場所 山形県鶴岡市 赤川河畔(羽黒橋から三川橋)

アクセス JR羽越本線鶴岡駅から徒歩15分
(JR鶴岡駅から臨時バスも運行)

2013年33万人来場

赤川花火大会の見どころ☆

赤川花火大会は日本の花火100選
にてベスト10に選ばれる屈指の
レベルの高さを誇っています。

国内でもトップレベルの花火技師たち
が存分に技を競う大会なんです。

赤川花火大会はスタートから見どころ!

オープニングは観客が一体となって
カウントダウンで迎えドキドキは
いきなり最高潮に!

赤川河畔をめいっぱい利用しての
打ち上げ最大横幅700メートル級の
花火が大迫力で観覧することができます。

そして、やはり花火大会の最大の
見せ場といえばフィナーレで絶頂を
迎えます。

赤川花火大会のフィナーレの様子は
こちらの動画で視聴できます↓↓↓

有料鑑賞席チケット情報

嬉しいことに観覧者にとっては
赤川花火大会そのものが穴場だと
言われています。

つまり、かなり広範囲で様々な角度
から鑑賞することができます。

ただ、もし可能ならば有料席を
おすすめします!
有料だけあって最も見やすい位置
で確実に座って鑑賞できるメリット
は捨てがたいです。

有料席は鶴岡駅からもアクセス良好
ですよ。

初めて赤川花火大会に参加する
場合などやはり土地勘がないのは
不安なものですから・・・。

【有料チケット情報】

■有料席SA席20000円

■A席15000円

■SB席12000円

■B席8000円

■Sカップル席12000円

■カップル席8000円

■ファン席2000円

※事前予約制で例年6月から
販売開始となりますのでお早めに。

sponsored link


無料の穴場スポットはここ!

金銭的に少しでも浮かしたいと考えて
いる方のために無料での穴場スポット
情報もお伝えしますね。

【穴場スポット①三川橋周辺】
鶴岡駅からも近い場所である
三川橋から羽黒橋の間がおすすめ。
遮るものがないので視界良好です。
人通りが少ないので車でもOKです。

山形県鶴岡市羽黒町赤川

【穴場スポット②朝暘第五小学校】
山形県鶴岡市切添町15−4

毎年花火大会当日はグランドが開放
されますのでゆったり鑑賞するのに
向いています。

山形県鶴岡市切添町15-4

【穴場スポット③鶴岡東公演】
山形県鶴岡市朝暘町21

こちらも駐車するのに十分な
スペースがあるのでとても便利。

山形県鶴岡市朝暘町21

 

また、もし早めの時間に会場近辺
に来ることが出来るようであれば
少し散策してみてもよいと思います。

適当な農道で車を停めての鑑賞でも
河川敷にレジャーシートを敷いて鑑賞
しても十分に楽しめるんです。

実際この画像のような感じで
だだっ広い土地ですよ↓

a2
蚊などの虫刺されが気になりますので
蚊取り線香や防虫スプレーなどを
用意しておくことをおすすめします。

国内屈指のレベルを誇り
穴場花火大会としても評判も
高いので2014年は是非参加してみては
いかがでしょうか!?

6月のチケット発売も検討のうえで
存分に楽しんで下さいね♪

sponsored link

コメントを残す




Comments links could be nofollow free.